ABOUT

歴史を感じる厳選した「古材」と、使用する程に経年変化を楽しめる「鉄」

 

この2つの素材を軸に留具や仕上げなどの細かいディテールにも拘ったファニチャー、プロップ、ファサードフレームなどのプロダクト。

加えて店舗やイベント等のデザイン、空間プロデュースを通じて

誰しもにある普遍的な「拘り」を形にして発信するジャパンファクトリー。

 

 

 

KAZUHIRO NAKAMURA

 

全て彼を中心に動いているtunupcafeのリーダー

 

 

 


MASAYUKI URANO

 

ANTIQUE SHOPにて勤務すること10年目。

 

アメリカでの買付(バイヤー)サポートや店舗ディスプレイ、
 

コーディネートの提案。古き良き時代にどっぷり浸かりながらも

 

独自のライフスタイルを日々追求。

 

ヴィンテージ、ディスプレイ、BGM,グルメ担当。

 

 

TAKEHITO MASUI

 

IRON MAKER 鉄鋼職人として様々な什器、家具を製作

  

鉄の柔らかさや重厚さを活かした制作をモットーとしている。

 

経年劣化してもそれが味となる鉄の普遍性の価値に

 

魅力を感じ、日々その可能性を追求している。

  

 

 

YUKI ABE 

 

-

Graphic Designer ロゴマーク、ロゴのデザインや

 

紙媒体 名刺、ポスター、メニューなど印刷物ツールは

 

紙の素材から特殊印刷の技法まで幅広く提案し

 

販促のサポートを行う。